セブンイレブンのフリーWi-Fi「セブンスポット」の会員登録方法

軽食を取るだけでなく、店舗で買ったコーヒーを飲みながらノートPCやスマホで作業することも可能なコンビニのイートイン。

そんな作業の時に気になるのが「Wi-Fi」ではないでしょうか。

実はコンビニのセブンイレブンには無料でしかも、最大180分利用することができるWi-Fi(無線LAN)スポットがあります。

今回はセブンイレブン利用可能なWi-Fiスポット/サービス「セブンスポット」の会員登録方法についてご紹介いたします。

セブンイレブンのWi-Fi「セブンスポット」とは

まずはじめに、セブンイレブンが提供しているWi-Fiサービスについてご紹介いたします。

セブンイレブンが提供しているWi-Fiサービス名は「セブンスポット」と呼ばれています。

セブンスポットとは

このマークがあるお店でセブンスポットのWi-Fiサービスを完全無料で利用することができます。会員登録が必要になりますが、会員費も無料です。

ちなみにセブンスポットはセブンイレブンだけでなく「セブン&アイグループ」の提供するサービスにもなるので、ファミレスのデニーズやヨークマートの店内でも利用することができます。

セブン&アイグループ全店舗で利用できるわけではない

しかし、セブン&アイグループの店舗全店舗でセブンスポットの利用ができるということではないようなので、セブンスポットを利用したい店舗がWi-Fiサービスに対応しているか確認が必要です。

店頭のステッカーでセブンスポットの有無確認できる

1番簡単な確認方法は店頭のステッカーを確認することだと思います。セブンスポットが利用できる店舗には店舗入り口付近のガラスにステッカーが貼ってあります。

店舗検索からもセブンスポットの有無確認が可能

セブンイレブン公式サイトの店舗検索から立ち寄りたいセブンイレブン、今いるセブンイレブンを検索して、対応しているサービスからセブンスポットの利用が可能か確認することもできます。

セブンスポットのアプリは存在しない

ここでWi-Fiサービスと聞いて、別途でアプリが必要と思われる方もいるかもしれませんが、「セブンスポット」のアプリは存在しません。ご注意ください。

詳しくはセブンスポットの公式サイトをご覧ください。

実質制限なしでWi-Fiが利用可能

セブンスポットはあることをすることで1日の利用時間制限なしでWi-Fiを利用することが可能となります。

そのあることとはセブンイレブンアプリからセブンスポットを利用することとなります。

セブンイレブンアプリからセブンスポットの利用が可能

このようにセブンイレブンアプリのメニューから「セブンスポット」を選択してセブンスポットへログインすることができます。

このセブンイレブンアプリの利用に7iD(セブンアイディー)への登録が必要になります。

すでにセブンイレブンアプリをご利用の方は7iDへの登録は不要となり、お使いのセブンイレブンアプリからセブンスポット使うための「7SPOT ID」への登録を済ませます。

7iDと7SPOT IDの会員登録を済ませることによって何が変わるかというと、Wi-Fiの利用時間が変わります。

  • 7SPOT IDのみの場合 → 1日最大180分
  • 7iD(セブンイレブンアプリ)と7SPOT IDで利用の場合 → 1日利用無制限

180分でもかなり長い時間利用できるように感じますが、7iD(セブンイレブンアプリ)からセブンスポットにログインするとなんと時間無制限でセブンイレブンのWi-Fiを使うことができます。

セブンスポットの制限詳細

セブンスポットの利用に関する制限というのは詳しく見てみると

7SPOT IDのみでの利用 → 1回60分1日3回まで利用

7iD(セブンイレブン公式アプリ)での利用 → 1回60分1日無制限で利用

このように1回の利用の制限は60分と決められています。ここで言う”1回”というのはセブンスポットへログインしてから60分ということになります。

7iDでのセブンスポットの利用というのはセブンイレブン公式アプリからの利用ということになりますので、こちらからセブンスポットを利用することで実質利用制限なしでWi-Fiサービスをご利用いただけます。

セブンスポットへの会員登録

前述しているようにセブンスポットの利用には会員登録が必要になります。

会員登録は2種類あって

  • 7SPOT IDを作成する
  • 7iD会員登録をする

このどちらか、もしくはどちらもの登録が必要になります。

7iDでログインする場合も7SPOT IDを使用してログインすることになります。セブンスポットを利用したい方は必ず以下の手順を見て、先に7SPOT IDを登録してみてください。

7SPOT IDの会員登録方法

まずはセブンスポットの会員登録ページをパソコンやスマートフォンで立ち上げます。

7SPOT IDの登録方法

セブンスポットの会員登録ページにて「会員登録・変更」から「新規会員登録はこちら」を選択します。

メールアドレスや生年月日を入力する

「セブンスポットへようこそ」という画面が表示されます。その下の方に「7SPOT会員登録」と題されて

  • メールアドレス
  • 性別
  • 誕生年
  • パスワード

会員登録に必要な情報を入力する欄があります。こちらの必要事項を入力します。

「確認画面へ」を押し、利用規約に同意すると入力したメールアドレスに「7SPOT 会員登録承認メール」という件名のメールが送られてきます。

会員登録の確認メール

メールにはURLが記載されているのでそちらにアクセスすると7SPOT IDの会員登録が済みます。

このご登録時に入力したメールアドレスとパスワードで今後セブンスポットへログインすることができます。

7iDの登録方法

7iD(セブンアイディー)の登録方法はセブンイレブンアプリにログインできていればすでに登録済みとなります。

7iDへの登録理由は今回セブンスポットを利用するためにセブンイレブンアプリを利用することなのです。すでにセブンイレブンアプリをご利用の方は7iDの登録は不要となります。

これから7iDを作成しセブンイレブンアプリからセブンスポットを利用したい方はこちらのの登録/作成方法をご覧ください。

7iDとは…会員登録/ログイン方法【無料の会員サービス】
7iDとはいったいなんのための登録なのか、登録して何ができるのかをご紹介。会員登録方法やログイン方法も掲載しています。

最後に

ここまでセブンスポットの会員登録方法をご紹介いたしました。

セブンイレブンアプリからは実質制限なしでいつでもWi-Fiを利用でき登録や接続も簡単です。

接続方法などの使い方についてはこちらの記事をご覧ください。

セブンスポットの使い方【ログインして接続する方法】
セブンイレブンのフリーWi-Fi「セブンスポット」の使い方として、端末の接続方法と7SPOT IDを使ってのログイン方法をご紹介。スマホだけでなくノートパソコンや3DSでもお使いいただけます。

また屋外でWi-Fiを利用したい、利用することが多いという方は業界最安級!クラウドポケット型Wi-Fi【ギガWi-Fi】SoftBank Airはコンセントに差すだけで簡単開通をぜひチェックしてみてください。