セブンイレブンの新発売スイーツ生チョコ【バレンタインにも】

2020年も2月に入り、もうすぐバレンタインになりますね。
そんなシーズンにぴったりなスイーツがセブンイレブンさんから発売しました。

「冬のご褒美とろける生チョコ」お値段270円(税込291円)

2020年2月5日に発売の新商品ということで、バレンタインを見越しての新作スイーツと考えられます。

セブンイレブンさんはスイーツのクオリティーが毎回良いので、生チョコ好きな筆者はとても期待が持てます。

冬のご褒美とろける生チョコの実食レビュー

では早速、実食レビューをご紹介いたします。

↑ フタを開けるとカップの中には生チョコが10個ほど入っています。

税込291円にしてはチョコの量が多いように感じるので、コスパが良いと思います。

ひと粒食べてみると、なめらかな口当たりと口どけを感じられる生チョコレートでチョコの濃厚さをしっかり感じられます。

↑ 付属の楊枝でかんたんに切れるほどやわらかい。この柔らかさからなめらかな口どけをご想像いただけるでしょうか。
柔らかいと言っても柔らかすぎず、生チョコとして丁度良い柔らかさ・食感といった印象です。

冬のご褒美とろける生チョコのコンビニ.comおすすめ度

はい、ごちそうさまでしたー。筆者はチョコやチョコ系のスイーツが好きで、毎年この時期になると「生チョコ」を食べたいなーと思います。その時期にこのセブンイレブンの生チョコは大満足でした。

ということで、気になる「冬のご褒美とろける生チョコ」のコンビニ.comおすすめ度は・・・

おすすめ度:★★★★★

※★~★★★★★までの5段階で完全に個人の主観で評価しています。

*感想*
北海道産生クリーム使用で口どけなめらかな濃厚生チョコ。値段の割に粒数も多く、1人で食べても、シェアして食べても良い、バレンタインに友達や家族・恋人と”分けあえる”そんな商品だと感じました。

生チョコと一緒に買うのがおすすめなセブンイレブンの商品

今回ご紹介している生チョコ。もちろんそのまま食べてもおいしいのですが、セブンイレブンにはこの生チョコに合う商品がたくさんあります。

そんな生チョコと一緒に買うのがおすすめなセブンイレブンさんの商品は・・・

ズバリ!カフェラテです!

セブンイレブンのコーヒーマシンで淹れる「セブンカフェ」のカフェラテはミルクフォームの泡がふわふわ。優しいミルクの味ががクリアで雑味の少ないコーヒーを包んでくれます。
そんなセブンカフェのカフェラテと今回ご紹介している生チョコ。最高の組み合わせ間違いなし!おすすめです!

セブンカフェのラテやコーヒーメニューの値段/買い方【豆やマシンの秘密も】
セブンイレブンのコーヒーブランド「セブンカフェ」を徹底解剖。税込み100円から味わえるコーヒーにはこんなにこだわりがあった。コーヒーの注文方法や買い方、さらには使用されている豆や焙煎方法/マシン、までセブンカフェのすべてをご紹介。

セブンイレブン生チョコのカロリーや糖質/栄養成分表示

「冬のご褒美とろける生チョコ」のカロリーや糖質は以下のようになります。

栄養成分表示1包あたり

熱量 424kcal (kカロリー)
たんぱく質 5.0g (グラム)
脂質 30.1g (グラム)
炭水化物 35.0g (グラム)
-糖質 31.3g
-食物繊維3.7g
食塩相当量 0.08g (グラム)
<推定値>

生チョコってカロリー高いんですね(^_^;)

セブンイレブン生チョコのアレルギー物質/原材料名

チョコレート、クリーム(乳製品)、牛乳、水飴、ココアパウダー/乳化剤、香料

一部に乳成分・大豆を含む

■製造情報

  • 内容量:1食
  • 保存方法:10℃以下
  • 消費期限:3,4日
  • 製造者:(株)デリカシェフ大宮工場 埼玉県さいたま市北区吉野町2丁目211-8

コンビニにはおいしいスイーツが他にもいっぱい

セブンイレブンから発売した「冬のご褒美とろける生チョコ」お値段270円(税込291円)をご紹介いたしました。

バレンタインシーズンということで、時期にぴったりな商品でした。生チョコが10粒ほど入っていたので、一人で食べるのはちょっと多いようにも感じました。シェアして食べるにはいい商品だと思います。中に楊枝が1本しか入っていないため、シェアして食べる予定の場合は、別途デザートスプーンやお箸などをもらう必要があります。

本ブログではセブンイレブンのスイーツ以外にもコンビニスイーツをご紹介しています。

ファミマのパンケーキスイーツ「ダブルクリームサンド(生チョコクリーム)」
ファミリーマートのパンケーキのようなスイーツ「ダブルクリームサンド」からおいしいチョコ味がでたっ!大きめのチョコチップの食感がふわふわ生地とクリームの良いアクセントになっていて、チョコの風味や味わいを存分に感じられる一品です。

コンビニの商品は毎週、新作、新商品が入るため入れ替わりが激しく取り扱いがなくなる場合もございます。詳しくはセブンイレブンの公式サイトをチェックしてみてください。

セブンイレブン公式サイト
https://www.sej.co.jp/