オムニセブンとは?オムニセブンの会員登録とログイン方法

最近、「オムニセブン」という言葉をインターネットで目にすることはないでしょうか?

このようなロゴですが、インターネット上や雑誌の広告などで目にしたことある方がいると思います。

もうピンと来ている方もいると思いますが、このロゴを1番目にしたことがある場所があります。そう、コンビニのセブンイレブンです。

このロゴは「オムニセブン」のロゴで、オムニセブンのセブンはコンビニのセブンイレブンのセブンです。(厳密に言うとセブン&アイのセブンですね)

今回はオムニセブンって聞いたことあるけど、どんなサービスなの?という方にオムニセブンのサービス内容と会員登録とログイン方法をご紹介いたします。

オムニセブンとはどんなサービス?

まず、GoogleやYahoo!で「オムニセブン」と検索します。

するとこのように検索結果が表示されます。そこには「セブン&アイの総合通販サイト」と書いてあります。

オムニセブンの正体はコンビニのセブンイレブンなどを含むセブン&アイの通販サイトとなります。

オムニセブンで利用可能な店舗

ここで、「セブン&アイの通販サイト」と聞いてもセブン&アイにはセブンイレブン以外にどんな店舗があるの?と疑問が浮かびます。

セブン&アイが展開する主な店舗は以下になります。

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • ヨークマート
  • 西武百貨店
  • ロフト
  • 赤ちゃん本舗

オムニセブンでは「セブン&アイの通販サイト」とある通り、これらセブン&アイが展開する店舗の通販が利用できるというサービス内容となっています。

オムニセブンで利用可能な通販店舗と名称

セブン&アイが展開する様々な店舗や事業の中でオムニセブン(通販)として利用できる店舗と名称は以下のようになります。

店舗名通販店舗の名称
セブンイレブンセブンネットショッピング
イトーヨーカ堂イトーヨーカドーネット通販
西武・そごうeデパート
赤ちゃん本舗アカチャンホンポネット通販
ロフトLoft

これらの通販をオムニセブンへ登録をすることで利用できるようになります。

【画像:オムニセブンサイト】

通販だけでなく宅配弁当やネットスーパーも使える

オムニセブンとは?となると「通販サイト」と認識するのが1番わかりやすいと思いますが、オムニセブンは通販だけではありません。

前述しているとおり、セブン&アイは様々な店舗や事業を展開しており、それら通販以外のオムニセブンで展開しているサービスもあります。

その中でも特に幅広い層の方に利用されるサービスが3つあります。

  • 宅配弁当
  • ネットスーパー
  • ネットコンビニ

オムニセブンはAmazonや楽天市場のような通販だけでなく、これら私たちの生活をより便利にしてくれるサービスも提供しています。

※ネットコンビニについては2020年9月現在地域限定稼働となっております。(順次拡大中)

注文した商品は自宅または店舗で受け取ることができる

オムニセブンの便利なところは店舗へ行かずに買い物ができることがあげられますが、その商品の受取方法も便利なものになっています。

通常、通販やネットショッピングは注文した商品を自宅で受け取ります。

1人で生活していたり、共働きだったりすると、どうしても家に居られない時間があり、商品を受け取れない場合があります。

そんな時、オムニセブンではお近くのセブンイレブンやイトーヨーカドーを受け取り店舗として指定することができます。

特にセブンイレブンは24時間お店が開いているので、実質いつでも注文した商品を受け取れることになります。

オムニセブンの会員登録方法

便利なサービスが利用できるオムニセブンをご利用になるにはまず、会員登録が必要です。

オムニセブンの会員登録は7iDの登録となります。オムニセブン・7iDへの会員登録は年会費や入会費はかかりません(無料)のでご安心ください。

7iDの登録方法はこちらの記事をご覧ください。

7iDとは…会員登録/ログイン方法【無料の会員サービス】
7iDとはいったいなんのための登録なのか、登録して何ができるのかをご紹介。会員登録方法やログイン方法も掲載しています。

オムニセブンでログインする

7iDの会員登録が済むとオムニセブンへログインできるようになります。

ログイン画面にて登録した7iDの情報を入力するとログインでき、オムニセブンのサービスを利用することができます。

  • facebook
  • Twitter
  • Google
  • Yahoo!JAPAN
  • LINE

これらのアカウント情報を使ってオムニセブンにログインすることもできますが、7iDの登録は必ず必要になります。

お試しで利用してみる価値あり

ここまでオムニセブンのサービス内容と会員登録/ログイン方法をご紹介いたしました。

セブンイレブンは日本全国に約2万店舗あり、ネットで本をたくさん買いたいけど家を空けている時間が長くて受け取ることができない、などの悩みがオムニセブンで解消されます。

Amazonでもコンビニ受け取りサービスがありますが、オムニセブンの場合、セブンイレブンに注文可能な商品を「取り寄せる」というような感覚になりますので、お会計はネット上でなくセブンイレブン店舗で済ますことも可能です。

便利なサービスですので、お試しで利用してみる価値はあり、さらに今後便利なサービスへと発展する可能性もありそうです。今後もオムニセブンには注目です。