リモートワークにも便利なコンビニで販売しているイヤホンまとめ

セブンミールのメニュー【日替わり弁当や健康バランスシリーズ】

セブンイレブンにはお弁当や食料品、お酒など注文した商品を配達してくれる「セブンミール」というサービスがあります。

今回はセブンミールで注文することができるお弁当やその他食料品をご紹介いたします。

店頭のカタログで見るのがおすすめ

セブンミールのメニューはセブンイレブン店舗に陳列してあるカタログで確認することができます。

このようなカタログが毎月刷新され、その月、季節のセブンミールのメニューが掲載されています。

正直これまでセブンミールって最近よくあるお弁当や食事を配達してくれる、高齢者向けのサービスのようなものだと思っていました。

しかし、このカタログ見たらコンビニの展開してるサービスがここまで充実しているのかと驚きを隠せませんでした。

2020年9号のカタログを見る動画を撮ったのでまだセブンミールのカタログをご覧になっていない方はこちらをご覧ください。

セブンミールのメニューをカタログで一気見します【2020年9月版】

いかがでしょうか。お弁当や食事もありますが、それ以外に生野菜やお菓子などの食料品、さらに日本酒やワインなどアルコールまで豊富なラインナップになっていることにとても驚きました。

このカタログに掲載の商品が注文して自宅に届くって生協/コープみたいですね。

セブンミールのメニューはカタログだけでなく、インターネットで見ることもできます。オムニセブンのサイトからご覧ください。

セブンミールのメニューを見る

セブンミールのメニュー

カタログを見ていただいて、セブンミールのメニューを大体理解したかと思います。その中でも注目の商品群をご紹介いたします。

  • 日替わり弁当
  • 日替わりおかずセット
  • 健康バランスシリーズ

これらの商品群にどのような商品があるのか見てみましょう。

日替わり弁当

セブンミールの日替わり弁当は1週間単位、1日単位で注文できるお弁当です。

その名の通り、日替わりで毎日違う種類のお弁当が提供されています。

こちらは2020年9月13日~19日の7日間に提供される日替わり弁当です。白米か雑穀米かを選ぶことができます。

この7日間ですべて違う種類のお弁当が提供されていることが分かると思います。セブンミールの日替わり弁当はこれらのお弁当を7日単位、または1日単位で1食税抜き500円(1週間税抜き3,500円)で注文することができます。

日替わりおかずセット

セブンミールには日替わり弁当のおかず版、日替わりおかずもあります。

こちらはお弁当のようにお米が無く、「おかずのみ」といった商品になります。

お米はご自宅で炊いて用意して、おかずをたくさん楽しみたいという方は日替わりおかずセットの方が良いのではないでしょうか。

日替わり弁当同様に7日単位、または1日単位で1食税抜き500円(1週間税抜き3,500円)で注文することができます。

健康バランスシリーズ

こちらのシリーズは名前の通り、バランスを重視したラインナップとなっております。

ここで言う「バランス」とは栄養バランスのことで、その中でもたんぱく質と熱量(カロリー)に配慮されており、お弁当とお惣菜からお選びいただけます。

これら健康バランスシリーズの中の「たんぱく20」という商品群があり

  • お弁当は1食でたんぱく質が20g以上、600Kcal以上
  • お惣菜は1食でたんぱく質が16g以上、350Kcal以上

1食である程度のたんぱく質量とカロリーを摂取できることを保証しています。

なぜたんぱく質とカロリーが必要なのかなぜたんぱく質とカロリーを保証した商品群が存在するのかというと、「食が細くなってきた」と感じたときに積極的にたんぱく質とカロリーの摂取が必要になるからとのことです。

健康バランスシリーズにはたんぱく質とカロリーを保証した食事だけでなく、塩分が調整してある食事や、逆にカロリーを抑えた食事も提供されています。

「おいしくてバランスの取れた食事を手軽に取りたい」という方のニーズにマッチしていると感じます。

番外編:お弁当だけでなく野菜などの生鮮食品も注文できる

セブンミールのすごいところはお弁当やおかずの宅配、注文だけでなく、野菜や卵などの生鮮食品や食パンやお米など普段の食卓に欠かせないアイテムまで宅配してくれるところです。

セブンミールでは、↑これらの商品もお弁当と一緒に注文して自宅まで運んでくれます。

豊富なメニューと考えられた栄養バランス

ここまで、セブンミールのメニューをご紹介いたしました。

メニューを見てみてのまとめの感想として、とにかくメニューの豊富さに驚かされました。日替わり弁当はカタログで2020/08/24~2020/09/20までの28日間のメニューが掲載されていて、期間中に被りが出ているメニューは7種類のみでした。

なので、日替わり弁当のメニューであれば、28日間に21種類のメニューが提供されているということになり、本格的な「日替わり」弁当ということが分かります。

これだけ、豊富なメニューが展開されていて、さらには栄養バランスが考えられていることもあり、毎日でなくても「忙しい」と感じた時にセブンミールを利用してみる価値は大いにあると感じてみました。

今後、セブンミールを実際に利用してみての利便性や提供されている商品の味を紹介してまいりますので、乞うご期待ください。