ローソンで販売している切手の種類と電子マネーでの買い方

コンビニのローソンで郵便切手を購入することができます。

今回はローソンで販売している切手の種類とその切手は電子マネーやクレジットカードでも買うことができるのか買い方をご紹介いたします。

切手を販売しているローソン

いきなりですがローソンの店内に郵便ポストがあることはご存じでしょうか?

ローソンには郵便ポストが設置してあり、郵便局同様にゆうパックを出すことができます。そんなローソンは郵便局の商材を扱っていることから多くの店舗で切手の販売をおこなっています。

切手販売の確認方法

このように店舗の入り口にも切手を含む郵便商材の取り扱いがあることが掲示されていて、ローソンで切手の販売をおこなっていることが確認できます。

販売している切手の種類

ではローソンではどんな種類の切手が売っているのでしょうか。

前述したとおり、ローソンは切手の販売やゆうパックの発送ができることから郵便局との関連が深いように感じます。

そのことからローソンでは取り扱っている切手の種類が多いというような印象を受けました。

ローソン以外のコンビニで販売している切手の種類は以下の記事をご覧ください。

コンビニに売ってる切手の種類【1円や120円/140円切手はある?】
コンビニに実際に売ってる切手の種類をご紹介。あなたが欲しい1円や120円/140円切手は販売しているのでしょうか。弔事用/慶事用の胡蝶蘭の切手やシール式の特殊切手の取り扱いがあるかも掲載しています

1円から290円までの種類を販売

ローソン8店舗で販売している切手の種類を伺ってみると全店舗で以下の種類の切手の販売をおこなっていました。

  • 1円
  • 2円
  • 10円
  • 50円
  • 63円
  • 84円
  • 94円
  • 120円
  • 140円
  • 290円

これら10種類の切手の販売をローソンにておこなっておりました。

日本全国のローソンにてこれらの種類の切手を販売しているとは断言できないのですが、急に切手が必要になった際やお近くに郵便局が無いときにローソンは非常に心強い存在になると感じました。

販売している切手の絵柄は郵便局で提供されている通常のものがほとんどで喪中などに用いる弔辞用や慶事用の絵柄の切手の販売はしていないことが多いです。

購入方法/買い方

ローソンでの切手の買い方はレジにて店員さんに欲しい切手の枚数を伝えて、お会計をします。

おにぎりや飲み物など他の商品をレジに持って行き、切手を注文して他の商品達と一緒にお会計することも可能です。

クレジットカード/電子マネーで支払いできない

何かのついでに切手を購入することもできて大変便利ですが、この時に注意しなければならないのが支払い方法です。

キャッシュレス決済が浸透してきている昨今、ローソンでのお買い物の際にクレジットカードやPayPayなどの電子マネーを使って決済される方も多いと思います。

しかし、切手を購入する際にはクレジットカードや電子マネーを使って決済をすることができません。

切手はクレジットカードや電子マネーで支払いできない

例えば、他のおにぎりや飲み物などと切手を一緒にお会計しようとしたときにクレジットカードや電子マネーで支払いをしようとするとお会計を分けて決済することになります。

Pontaポイントも貯まらない

また、切手の購入の際にローソンでご利用可能なPontaカードにてポイントを貯めることも、切手はポイントが貯まる対象の商品に当てはまらないためできません。

貯まったポイントで切手を購入することもできないためご注意ください。

その他コンビニの切手に関する情報

コンビニでの切手の買い方と支払い方法【クレジットカードは使える?】
コンビニで切手を買うときはどうしたらいいの?という買い方と切手をクレジットカードや電子マネーでも支払いできるの?といった支払方法についてご紹介。コンビニでの切手の買い方とその支払い方法を掲載
セブンイレブンで取り扱いのある切手の種類【販売状況調査】
切手の取り扱いのあるセブンイレブン店舗の確認方法やセブンイレブンで販売している切手の種類、買い方をご紹介。63円切手や84円切手をセブンイレブンで購入することができます
ファミマに売ってる切手の種類と買い方まとめ
ファミマで売ってる切手の種類、1円切手や2円切手、140円切手はある?といった販売状況をご紹介。ファミマで切手を購入する際にはどうしたらいいのか買い方についても掲載しています