【悪魔のおにぎり】ローソンのあのおにぎりに明太バターが出た

ローソン悪魔のおにぎりシリーズ

今回はまたあのローソンのおにぎりをご紹介いたします!その名も・・・

「プチプチ食感にやみつき注意!! 悪魔のおにぎり 明太バターしょうゆ味」

お値段130円(税込み価格142円)

以前ノーマルの悪魔のおにぎりをご紹介させていただいたのですが、今回は違う味が出ていたのでその明太バター醤油味の方をご紹介いたします。

【コンビニおにぎり】ローソンの悪魔的うまさ!悪魔のおにぎり
SNSで話題にもなったローソンの「悪魔のおにぎり」を実食レビュー。"悪魔的うまさ"とはいかに…

海苔なしのおにぎり

↑外袋を外し降臨させた悪魔がこちら

表面になにやら魚卵のようなものがついています。

この悪魔のおにぎり明太バター醤油味は

とび魚の卵+マヨソース入り明太バター醤油混ぜご飯

だそうで、表面のは明太子のようです。

悪魔的なプチプチ食感

↑ひとくちかじってビックリ

中にマヨソースととび魚の卵が入っていたのですが、その食感がプッチプチ!

プチプチではなく→プッチプチ

違いわかりますか?(笑)

そのプッチプチ食感にマヨソースと明太子、バター醤油が合わさっていままでにないコンビニのおにぎりになっていました。

感想・レビュー

はい、ごちそうさまでしたー。

今回の明太バター醤油味の悪魔のおにぎりはまさに悪魔的でした!以前ご紹介したノーマルの悪魔のおにぎりは新しさとインパクトに欠けていて「悪魔感」を感じられませんでした。

このバター醤油のほうはインパクトもあって悪魔感が伝わってきました(笑)

マヨソースにバターの風味もあるので、どんなお惣菜と合わせるかが難しいかもしれないところが懸念点。

コンビニ.comおすすめ度

はい、ごちそうさまでしたー。このローソンのおにぎり「プチプチ食感にやみつき注意!! 悪魔のおにぎり 明太バターしょうゆ味」のコンビニ.com的おすすめ度は・・・

おすすめ度:★★★★

※★~★★★★★までの5段階で完全に個人の主観で評価しています。

*感想*
私も数々のコンビニおにぎりを食べてきましたがこんなにインパクトを感じたのは初めてかもしれません。それくらいこの食感には驚かされるはずです。おすすめです。

気になるカロリーや糖質・添加物など

最後に気になるカロリーなど栄養成分表示。

熱量 226kcal (kカロリー)
たんぱく質 4.6g (グラム)
脂質 6.1g (グラム)
炭水化物 38.0g (グラム)
Na 750mg (mグラム)

合成着色料や保存料などの添加物も含まれていないようです。

原材料名

明太子バター醤油ご飯、明太子飛魚卵マヨネーズ和え、調味料(アミノ酸等)、酸味料(pH調整剤)、グリシン、酒精、酸化防止剤(V.C)、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、加工澱粉、香辛料、乳化剤、着色料(ウコン、カロチノイド、紅麹)、香料、発色剤(亜硝酸Na)、酵素、ソルビット

アレルギー物質として原材料の一部に小麦・魚介類を含む

まだまだデビルは現れるのか

いかがでしたでしょうか。ローソンのおにぎり「プチプチ食感にやみつき注意!! 悪魔のおにぎり 明太バターしょうゆ味」お値段130円(税込み価格142円)をご紹介いたしました。

ローソンではおにぎりだけではなくほかの悪魔の〇〇と悪魔のシリーズがあるようなので今後の悪魔シリーズにも期待していきたいですね。

当サイトではローソンだけではなく、セブンイレブン、ファミリーマートのおにぎりもご紹介しています。

【コンビニおにぎり】新商品セブンイレブンの厳選米たらこ昆布
セブンイレブンのちょっぴり贅沢なおにぎり、厳選米使用のたらこ昆布おにぎりをご紹介。単体で食べるにはあまりおすすめできませんでした。

※コンビニの商品は毎週、新作、新商品が入るため入れ替わりが激しく取り扱いがなくなる場合もございます。詳しくはローソンの公式サイトをチェックしてみてください。