ファミマでチャージできる電子マネーまとめ【楽天Edyなど14種類掲載】

キャッシュレス還元が始まり、電子マネーなどのキャッシュレスを使ってお買い物をするという方も増えたかと思います。

そんな電子マネー。クレジットカードや銀行口座と連携していればオートチャージのような機能が利用できて便利ですが、その都度チャージしていると残高管理が難しい時がありますよね。

まずチャージ(入金)はどこでできるの?

各種電子マネー/キャッシュレスの公式サイトやアプリの使い方などを見るとチャージができる場所や端末が記載されていますが、コンビニのファミリーマートにて電子マネーのチャージが可能です。

今回はファミリーマートでチャージできる電子マネーの種類やチャージ方法をご紹介いたします。

ファミマでチャージができる電子マネー/キャッシュレスまとめ

現在ファミリーマートにてチャージが可能な電子マネーやキャッシュレスは以下のようになっています。(2020/03調べ)

チャージ可能なキャッシュレス

これら14種類の電子マネー/キャッシュレスのチャージが全国約16,000店舗のファミリーマートで可能です。

Suica/モバイルSuica/マナカなどの交通系電子マネー

ファミリーマートでは地域や鉄道会社ごとに異なるIC系タッチ式電子マネー(交通系電子マネー)9種類がチャージ可能です。※主に沖縄県で展開されている「OKICA」については調査しております。

JR東日本が展開するSuica/モバイルSuicaをはじめ、名古屋交通開発のマナカなどをファミリーマートのレジにてチャージしていただけます。

チャージ金額は最低1,000円から3,000円・5,000円・10,000円の4種類から金額をお選びいただけます。チャージ金額のお支払いは現金のみとなります。

楽天EdyやWAONなどの電子マネー

ファミリーマートでは楽天EdyやWAON、さらにはTマネーといった電子マネーのチャージが可能です。

これらの電子マネーのチャージ額は最低1,000円からで2,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円の6種類からチャージ金額が選択できます。チャージ金額のお支払いは現金のみとなります。

ファミペイ/ラインペイのバーコード決済

キャッシュレスには他に「バーコード決済」と呼ばれるPayPayやLINE Payなどの決済が存在します。

ファミリーマートでは現在、ファミペイとLINE Pay(ラインペイ)のみチャージが可能です。

ファミペイはレジでチャージが可能なのですが、LINE PayはFamiポートという電子端末から受付をして、チャージ代金をレジにてお会計するという形になります。

ファミペイは最低1,000円からで2,000円・3,000円・5,000円・10,000円・30,000円の6種類

LINE Payは最低1,000円単位で最大100万円までチャージ金額の指定が可能です。

ファミペイチャージについて詳しい情報はこちらをご覧ください。

ファミペイのチャージ方法と上限【クレジットカードやレジでかんたん】
ファミリーマートでお使いいただけるキャッシュレス決済「ファミペイ」そのファミペイのチャージ方法や上限額、注意点をまとめました。

au WALLET(ウォレット)はチャージできないので注意

セブンイレブン・ローソンではプリペイドカードのau WALLETまたはau PAYのチャージが可能なのですが、ファミリーマートでは現在au WALLET/au PAYのチャージはできません。ご了承ください。

ファミリーマートでの電子マネーチャージ方法

ファミリーマートでチャージが可能な電子マネーは幅広く多くの種類があるということがわかりました。

その電子マネーのチャージ方法はどのように行えばよいのでしょうか。

レジにて店員さんにチャージを伝える

ファミリーマートでの電子マネーのチャージ方法はとても簡単です。

  1. 店員さんに電子マネーをチャージする旨を伝えます
  2. レジ画面にチャージ金額が表示されるので選択します
  3. 選択した金額に対してお会計をします。
  4. レジの端末にお手持ちの電子マネーをタッチします
  5. チャージ完了

上記の流れでファミリーマートでの電子マネーチャージが完了します。楽天EdyとWAONについてはチャージ金額を選択する前に、その電子マネーの読み込みが必要なため、先にレジの端末にタッチします。

また、ファミリーマートでの電子マネーチャージは基本的にレジに表示された金額分しかチャージができません。表示されている金額以外の金額をチャージ希望の場合は複数回チャージをおこなうことによってご希望のチャージ金額にする必要があります。

例えばSuicaに4,000円チャージしたい場合、[4,000円]のチャージ金額選択ボタンは存在しないため、[2,000円]を2回チャージするなどの必要があります。

LINE Pay(ラインペイ)チャージはFamiポートから受付

前述したとおり、ファミリーマートでのLINE PayのチャージはFamiポートで受付をしてチャージ金額のお会計をレジにて行うというかたちになります。

Famiポートで受付をする前にはお手持ちのスマートフォンでチャージ金額を決め、「受付番号」「予約番号」を取得します。

その「受付番号」「予約番号」をFamiポートに入力し、レシートを発券し、そのレシートをレジに持っていきます。

ファミリーマートでのLINE Payチャージについて詳しい情報はこちらをご覧ください。

ファミマでLINE Payはどのように使うのか【使い方/支払い方法】
全国幅広く展開されているファミリーマートでLINE Payが使えます!カードとコードどちらも使えるのか、支払い方法やチャージ方法、ポイントの還元率を一気にご紹介!お得情報も!

最後に

ファミリーマートでチャージができる電子マネーについてご紹介いたしました。

ファミリーマートでの電子マネーチャージはすべて現金のみ・返金不可となっていますのでご注意ください。

店舗数も多いファミリーマートでお店が開いている時間いつでもSuicaや楽天Edy/WAONなどの電子マネーのチャージができます。

ファミマでのお買い物の際はもちろん、お出かけの前などにファミリーマートへよって電子マネーのチャージをしてキャッシュレス還元の取りこぼしが無いようにしてみてはいかがでしょうか。