【コンビニアイス】ファミマで買ったリプトンタピオカミルクティーアイス

リプトンブランドのタピオカアイス

2019年も残すところあとわずか、今年はタピオカブームでしたね。先日ファミリーマートに行くと、おいしそうなアイスがあったのでご紹介いたします。

「リプトン ティーアイス タピオカミルクティー味」お値段140円(税込み151円)

こちらの商品はファミリーマート限定というわけではなくセブンイレブン、ローソンでも販売されています。
コンビニエンスストア限定でもないので、スーパーにもあるかもしれません。

リプトンブランドのタピオカミルクティーのアイスなんて見つけた瞬間に「あ、もう間違いないな」と確信しました。実際の味やタピオカの食感はいかに。さっそくみてみましょう。

パッケージ裏に商品説明が記載されています。

リプトンティースタンドで販売している「タピオカミルクティー」をイメージひまバータイプのアイスです。
茶葉の華やかな風味とタピオカのモチモチした食感をお楽しみください。

紅茶感を感じられるバータイプアイス

まずパッケージを開けて中のアイスを取り出すと、大きすぎず、小さすぎずのミルクティー色のバータイプのアイスが出てきます。

この商品、アイスの種類別ではラクトアイスに分類されるので少しシャリっとしたアイスなんでしょうか。表面を覆っているのはただの氷です。

※ラクトアイスとは
ラクトアイスは乳固形分が3.0%以上のアイスで乳成分の使用が「アイスクリーム」や「アイスミルク」に比べて少ないものです。有名なラクトアイスはスーパーカップや爽、クーリッシュがあります。

あま〜いミルクティーの味

ひとくちかじると甘いミルクティーのホッとする味わいが感じられます。食感はやはりラクトアイスということでそこまでシャリっとす感じではないですが、歯切れのよいすっきりとした口あたりのアイスです。
そして何やら黒いものが見えます。ミルクティーのアイスというだけでも私にとったら魅力的なのですが、この商品のもうひとつの魅力、タピオカが姿を現しています♪

タピオカは少し小粒でもちっと食感

さてその気になるタピオカは、それこそ流行りのゴンチャやパールレディで飲むタピオカに比べるとすこし小粒で、食感は凍ってる状態ですが、モチっとしています。
このタピオカの食感が私はすごい重要で、コンビニのタピオカを使った商品は保存の問題でほとんどがこんにゃく粉を使って作られているため、モチっとせずにゼリーや寒天のような歯切れの良いものになっています。

ファミマのたっぷりなタピオカミルクティーのレビュー【リピなし確定】
話題のタピオカミルクティー  今回ご紹介するのはファミマで買った少し熱も冷めてきてはいるがまだまだ人気のタピオカミルクティーです。その名も・・・ ...

しかしこのリプトンのタピオカミルクティーアイスは他のコンビニのタピオカ飲料に比べるとモチっとした食感があるように感じられます。正確に数えたわけではないのですが、このアイスの中に10個以上タピオカが入っていました。

感想・レビュー

はい、ごちそうさまでしたー。ファミリーマートで買ったリプトンティーアイス タピオカミルクティー味をいただいたんですけども。おいしいアイスでした。個人的な感想としてはすこし甘めに作られていると感じました。

コンビニ.comおすすめ度

ファミリーマートで買った「リプトンティーアイス タピオカミルクティー味」のコンビニ.com的おすすめ度は・・・

おすすめ度:★★★★

※★~★★★★★までの5段階で完全に個人の主観で評価しています。

*感想*
おいしいアイスでした。バータイプで手軽に食べられ、量もちょうど良かっです(85ml)タピオカの良も少なすぎず、程よい食感のアクセントになっていて食感もっちり感があって良い感じ。そして値段も高すぎなくて程よい価格(税込み151円)だと感じました。おすすめです。

他サイトで見る口コミ・商品レビュー

このリプトンティーアイス タピオカミルクティー味のみんなの食品口コミサイト「もぐナビ」での評価や口コミも高評価が多い印象です。

みんなの食品口コミサイト「もぐナビ」
https://mognavi.jp/food/2063591

気になるカロリーや糖質、添加物など

気にカロリーや糖質、添加物などは以下のようになります。

栄養成分表示(1本当たり)
エネルギー 104kcal (kカロリー)
たんぱく質 2.2g (グラム)
脂質 1.9g(飽和脂肪酸1.1g) (グラム)
炭水化物 19.5g(糖質19.2g 糖類12.1g 食物繊維0.3g) (グラム)
食塩相当量 0.08g (グラム)

この栄養成分表示はこれまで数々の商品紹介をしてきた中でもかなり詳しく掲載されていて驚きました!脂質の中の飽和脂肪酸の掲載があるアイスの紹介ははじめてです。

※飽和脂肪酸とは
かんたんに説明すると不飽和脂肪酸の前形詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.jmi.or.jp/qanda/bunrui3/q_055.html

カロリーや脂質を他商品と比較

ラクトアイスということで乳成分の使用量が少ないため脂質や糖質がやはりアイスクリームやアイスミルクと比べると少ないですね。

比較参考値:セブンイレブン果肉まるごとブルーベリーチョコレートバー(種類別:アイスクリーム 内容量:85ml)
栄養成分表示:熱量 221kcal (kカロリー)、たんぱく質 1.9g (グラム)、脂質 14.7g (グラム)、炭水化物 20.3g (グラム)、食塩相当量 0.11g(グラム)

カロリーや脂質が同容量のアイスクリームのほうが上回っていることがわかります。

原材料名

牛乳、乳製品、砂糖、ブラックタピオカ(異性化液糖、こんにゃく粉、タピオカでん粉、寒天)、水あめ、異性化液糖、紅茶エキスパウダー/安定剤(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、乳化剤(大豆由来)、ソルビトール、炭末色素、トレハロース

アレルギー物質
乳成分・大豆

製造情報

  • 保存上の注意:ご家庭では-18℃以下で保存してください
  • 製造者:赤城乳業株式会社 埼玉県深谷市上柴町2-27-1

コンビニにはおいしいアイスがいっぱい

いかがでしたでしょうか。ファミリーマートで買った「リプトン ティーアイス タピオカミルクティー味」お値段140円(税込み151円)をご紹介いたしました。

当サイトではファミリーマートだけではなく、セブンイレブン、ローソンのスイーツもご紹介しています。

セブンイレブンで本当においしいアイスまとめ【2019年11月版】
セブンイレブンで販売していた、本当においしいアイスを5選で紹介。冬にもセブンイレブンにはおいしいアイスが揃っています。

今回のスイーツだけでなく、おにぎりやホットスナックなど新商品、人気商品も問わず紹介しています。

※コンビニの商品は毎週、新作、新商品が入るため入れ替わりが激しく取り扱いがなくなる場合もございます。詳しくはファミリーマートの公式サイトをチェックしてみてください。

ファミリーマート公式サイト
https://www.family.co.jp/