リモートワークにも便利なコンビニで販売しているイヤホンまとめ

ファミマのたっぷりなタピオカミルクティーのレビュー【リピなし確定】

 

話題のタピオカミルクティー

 

今回ご紹介するのはファミマで買った少し熱も冷めてきてはいるがまだまだ人気のタピオカミルクティーです。その名も・・・

 

 

「たっぷりなタピオカミルクティー」税込み270円

 

文字通りたっぷりで気になるカロリーや糖質

 

パンダのイラストがかわいく「たっぷり」とあるだけあってこういったチルド飲料にしては大容量の400g

こうなるとカロリーが気になりますよね・・・

 

 

気になるカロリーや糖質・添加物についてご紹介いたします。

1本400g当たり
エネルギー 220kcal (kカロリー)
たんぱく質 3.2g (グラム)
脂質 3.3g (グラム)
炭水化物 44.5g (グラム)
食塩相当量 0.15g (グラム)

220kcalに炭水化物(糖質)が44.5gだとおにぎり一個分くらいのカロリーや糖質ですね。

 

タピオカはやや少なめな印象

 

 

↑底にあるタピオカなのですがドリンクの量に比べるとやや少なめな印象です。

 

 

んー。Gong cha(ゴンチャ)やPearl Lady(パールレディ)と比べるとほんとタピオカは少なめですね。。。

 

 

ストローを指して飲んでみたいと思います。

 

ファミマのたっぷりタピオカミルクティーのレビュー

 

飲んでみると少し甘さが際立つミルクティーにもちっとしないタピオカがという少し残念なんですが低品質なものに感じます。

ミルクティーは特に茶葉の香りがするわけでもなくただただ甘さが際立っていました。

とにかくタピオカの食感があの専門店のようなもちっとした食感ではなく寒天のような悪い意味で歯切れの良いタピオカでした(笑)

私もそれこそゴンチャなどの専門店のタピオカミルクティーを飲むまではタピオカってこういうものと思っていましたが、やはりあのもちっとしたタピオカを味わったらもうタピオカってああいうものなのかと思ってしまいます。

 

市販のタピオカドリンクでは専門店のような食感は実現できない!?

 

タピオカドリンクの専門店が急増して昔よりは消費者のタピオカに対する舌も肥えてきている中、なんであんな寒天のようなタピオカを入れて販売しているのか疑問になったのでタピオカについて調べてみました。

 

●タピオカの原料

そもそもタピオカって何で作らているのか原料を調べたところざっくり言うと

「イモ」のようです。

キャッサバというイモの仲間が原料のようです。

 

●タピオカって茹でるというか炊くの?

そしてそのイモの一種から作られたタピオカはもともと色は白いようでそこにイカスミなどの色素で着色をし、普段私たちの見慣れているタピオカになっているようで、

さらにそのイモから加工した状態だと毒素となるものあるようで食べられないようで、なんと茹でたり、炊いたりしてあのもちもちのタピオカになるようです。

なのでその茹でたタピオカは市販の飲料に使用すると時間の経過でべちゃっとなってしまうため使えないようです。

 

このタピオカミルクティーの原材料名

 

 

そして今回ご紹介しているこのタピオカミルクティーの原料はいったいどんなものかというと・・・

紅茶エキス(紅茶、デキストリン)、砂糖、果糖ぶどう糖液糖、乳製品、乳等を主原料とする食品、ブラックタピオカ(こんにゃく粉)、デキストリン/加工でんぷん、安定剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、乳化剤、香料、着色料(炭末)、水酸化Ca、メタリン酸Na、pH調整剤

アレルギー物質となる乳成分・大豆を含む

パッケージの裏の原材料名を見ると上記のようになっていたのですが、やはり時間が経過しても良いようにこんにゃく粉を使ってタピオカとしているようです。

だからもちっとせずに寒天のような食感のタピオカだったんですね。

なので、おそらくですがこういったコンビニやスーパーなどで売られている市販のタピオカドリンクではあの専門店のようなタピオカの食感は実現できなさそうですね・・・

 

たっぷりタピオカミルクティーのコンビニ.comおすすめ度

 

ファミリーマートの「たっぷりなタピオカミルクティー」のコンビニ.com的おすすめ度は・・・

 

おすすめ度:★★

※★~★★★★★までの5段階で完全に個人の主観で評価しています。

 

*感想*
容量が多いだけの飲み物といった感想です。リピなし確定です。。。

 

次回もお楽しみに

 

いかがでしたでしょうか。ファミリーマートの「たっぷりなタピオカミルクティー」お値段税込み価格270円)をご紹介いたしました。

当サイトではファミリーマートだけではなく、セブンイレブン、ローソンの商品もご紹介しています。

【コンビニスイーツ】セブンイレブンもっちり生チョコクレープ
セブンイレブンの定番クレープ  今回ご紹介するのはセブンイレブンでもうレギュラー化されたといっても過言ではないほどの安定的な人気のあるスイーツをご紹介いたします。その名も・・・ ...

ほぼ毎日更新していますのでぜひ他の記事も読んでみてください!

※コンビニの商品は毎週、新作、新商品が入るため入れ替わりが激しく取り扱いがなくなる場合もございます。詳しくはファミリーマートの公式サイトをチェックしてみてください。

ファミリーマート公式サイト
https://www.family.co.jp/