ファミマで住民票/印鑑証明書発行時のコピー機の操作方法【画面写真付き】

ファミリーマートで住民票/印鑑証明書がとれる

 

 

コンビニのファミリーマートで住民票(住民票の写し)の発行が可能なんですが、
これが意外とやったことないと、なかなかうまく発行までいかなかったり・・・

「自分でわからないままやるなら役所で発行してもらったほうがよかった」

「わからないから店員さんに聞きたいけど忙しそう」

「店員さんに聞いたけどわからなかった」

など、いざファミマで住民票の発行をしようとしても実際に発行までたどり着けなければ意味がないですよね。。。

そこで今回は、この記事で実際のファミリーマートさんにあるマルチコピー機の画面を撮った写真を使って住民票と印鑑証明書の発行までの流れ、やり方を徹底解説いたします。

今回のファミリーマートでの住民票発行にあたり、受付時間や必要なもの、料金などの概要をこちらの記事に記載していますので事前にチェックしてみてください。

【最新版】ファミリーマートで住民票の取り方や必要なものまとめ
ファミリーマートの店内マルチコピー機で住民票の発行ができます。その際の必要なもの(マイナンバーカードなど)や料金、受付時間などをまとめてご紹介しています。

 

証明書発行の際はファミリーマートの店内マルチコピー機へ

 

 

↑ ファミマのコピー機。住民票/印鑑証明取得はファミリーマートの店内に設置されているコピー機にておこないます。

 

ファミマで住民票/印鑑証明書を発行する際のコピー機の操作方法

 

 

↑ ファミマのマルチコピー機の初期画面。マルチコピー機のメニュー 「行政サービス」をタッチします。

 

 

↑ 行政サービスメニュー。大きいほうの「証明書交付サービス」をタッチします。

 

 

↑ サービス利用同意確認画面。よろしければ[同意する]をタッチします。

 

住基カードまたはマイナンバーカードが必要

 

 

↑ 住基カードもしくはマイナンバーカードをセットするように案内画面が表示されます。

 

 

↑ の箇所に住基カードもしくはマイナンバーカードをセットします。ちょうど良くセットされるような大きさになっています。

 

 

↑ 住基カードもしくはマイナンバーカードをセットするとカードの読み込みが行われます。

 

ここからは実際の画面通りの画像を「コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付(コンビニ交付)ホームページ」より引用しています。

https://www.lg-waps.go.jp/index.html

 

 

↑ 地域の選択をします。該当をタッチして確定するをタッチします。

 

住基カードまたはマイナンバーカードの暗証番号が必要

 

 

↑ 暗証番号の入力。マイナンバーカードもしくは住基カードのセットしたほうの暗証番号を入力します。

 

 

↑ ここでカードの読み込みが終わったのでセットしたカードを取り出します。

 

最後に取り出したほうが忘れなくていいのにと思うかもしれませんが、
このタイミングで確実に住基カード、マイナンバーカードはしまっておきましょう!コンビニではコピー機使用時の免許証やキャッシュカードなどの忘れ物が多く発生しています。

 

住民票の写しだけでなく記載事項証明/印鑑証明書も発行可能

 

 

↑ 必要な証明書の選択画面。住民票の発行の際は「住民票の写し」を選択します。

 

印鑑証明書も発行できる!
住民票の発行以外の場合もこの画面にて希望の必要書類のボタンを選択します。
印鑑証明書が必要な方はここで「印鑑登録証明書」を選択しましょう!

 

 

↑ 交付種別選択。選択後確定するをタッチします。

 

本籍地や個人番号の記載事項の選択も可能

 

 

↑ 記載項目の選択。どの項目は載せるのか選択し確定するをタッチします。

 

 

↑ 必要部数を入力。入力したら確定するタッチします。

 

 

↑ ここまで選択、入力したものがまとめられこの内容で発行して良いかの確認画面。
よろしければ確定するをタッチします。

 

住基カードまたはマイナンバーカードがあればかんたんにファミリーマートで住民票を発行できる

 

あとはマルチコピー機の向かって左側に小銭の投入口があるのでそこから必要料金を入れるとコピー機が動き出し住民票の発行が開始します。

(ファミマは千円札対応!千円札もコピー機に入ります)

あ、あと料金は自治体によって変わりますのでお住いの地域の住民票発行時の金額をお確かめください。

 

住民票(印鑑証明書)の発行完了

 

そしておよそ3分ほどで無事に住民票の写しが発行されます。

マルチコピー機中段部より念願の住民票が出てきます(拍手)

 

ファミリーマートで発行に必要な料金/手数料

 

ファミリーマートのマルチコピー機から住民票を発行しても料金は役所で発行するのと同額です。

お住いの自治体の住民票の写しの取得が1部税込み300円であれば、ファミマで取得するのも税込み300円です。

このサービスは「行政サービス」といってファミリーマートやコピー機のメーカーであるSHARPが管理しているのではなく、完全にお住いの地域の自治体が管理しています。詳しく言えば地方公共団体情報システム機構というところが管理しています。

なのでファミリーマートで住民票を発行しても手数料もかからず、役所で発行した際と同額です。(役所のサービスを代行して手数料を取るってのもどうかとおもいますしね(笑))

 

まとめ

 

ここでファミマでの住民票取得方法のポイントをまとめましょう!

 

マイナンバーカードもしくは住民基本台帳カードが必要!

カードのお忘れに注意!
(カードをコピー機にセットし、取り外したらすぐにしまいましょう!)

役所で発行するのと全く同じ内容の住民票が発行できる!料金も同じ!

 

最後に

 

ファミリーマートでの住民票の取得について写真でご紹介いたしました。この記事を読みながら無事に住民票を取れたでしょうか?

「なんか操作の過程が長くない?」

「なんか難しそう」

と、お思いになる方もいるかもしれませんが

実際に操作しているとおよそ3分ほどで発行が可能です!

「住民票取らなきゃ!でも役所はちょっと遠いなー」

「あ!住民票明日提出しなくちゃいけなかった!もう22時だ」

「仕事の帰りに住民票取れたら楽だなー」

こんなことをいままでに思ったことありませんか?

そう、こう思っていたのが、それがいまはできてしまいます。

ぜひお近くのファミリーマートで住民票/印鑑証明書の発行をしてみてはいかがでしょうか。

ファミマでの住民票発行に関する仕組み、時間や料金、必要なものなどの概要紹介をしている記事がありますので、併せてそちらで受付時間や料金についてご確認をお願します。

【最新版】ファミリーマートで住民票の取り方や必要なものまとめ
ファミリーマートの店内マルチコピー機で住民票の発行ができます。その際の必要なもの(マイナンバーカードなど)や料金、受付時間などをまとめてご紹介しています。