コンビニで使えるフリーWi-Fiスポット一覧と使い方

手軽にアクセスして無料でWi-Fiを利用できるフリーWi-Fiスポット。

実は私たちの身近なコンビニにも設置してあります。イートインコーナーでゆっくりコーヒーを飲みながらフリーWi-Fiで動画を見たり、ゲームをすることができます。

今回はコンビニで利用できるフリーWi-Fiについて、利用可能なWi-Fiスポットの種類とその使い方をご紹介いたします。

コンビニで使えるフリー(無料)Wi-Fiスポット

まずはじめに、コンビニで使えるフリーWi-Fiスポットは店舗ごとに異なります。

いま自分がいるコンビニはどのフリーWi-Fiに対応しているのかを調べて確認してみましょう。

確認方法はコンビニのホームページから店舗検索で現在地やエリア別から自分のいる店舗を選択します。

店舗検索から使えるWi-Fiをチェック

このようにWi-Fiのサービスが利用可能な店舗であれば対応サービスに記載があります。

コンビニで利用可能な主なフリーWi-Fiスポットは以下のようになります。

店舗サービス名
セブンイレブンセブンスポット
Japan. Free Wi-Fi
docomo Wi-Fi
ファミリーマートファミマWi-Fi
Japan. Free Wi-Fi
docomo Wi-Fi
ローソンLAWSON Free Wi-Fi
Japan. Free Wi-Fi
docomo Wi-Fi
ソフトバンク Wi-Fi
ミニストップソフトバンク Wi-Fi

こちらに記載されている以外にも店舗によっては「au」のWi-Fiであったり、「Wi2premium」のWi-Fiが利用可能です。

店頭で使えるWi-Fiをチェック

訪れたコンビニにどんなWi-Fiスポットがあるかは店内の入り口付近に掲載されていることが多く、そこで確認することができます。

コンビニフリーWi-Fiの使い方/繋ぎ方

コンビニにあるWi-Fiスポットの使い方は駅や空港でWi-Fiスポットにアクセスするのと変わりありません。

コンビニ店内でネットワークに接続

繋ぎ方は端末のWi-Fi設定から接続したいWi-Fiのネットワーク名(SSID)を選択して接続します。

アプリからもログイン可能

次にブラウザや専用のアプリなどからログインをするとWi-Fiの使用が承認されて利用可能となります。

アプリからログインしたほうが利用時間が長くなる

「セブンスポット」「ファミマWi-Fi」はアプリからログインすることでWi-Fiの利用時間がブラウザからのログインに比べて長くなります。

会員登録が済んでいればアプリをダウンロードしてログインするだけで接続回数制限が無制限になったり、1回の接続時間が延びるのでアプリからのログインがおすすめです。

※「LAWSON Free Wi-Fi」はブラウザからのログインのみでアプリからログインできませんのでご注意ください。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンでのWi-Fiの使い方/接続方法は以下の記事をご覧ください。

セブンイレブンのフリーWi-Fi「セブンスポット」の会員登録方法
セブンイレブン店舗のフリーWi-Fiサービス「セブンスポット」とは何か。7SPOT IDの登録方法とセブンイレブンアプリからの登録方法をご紹介。

https://www.convenienterprise.com/famima/wifi-summry/

ローソンフリーWi-Fiの登録と接続(ログイン)方法
ローソン店舗で使えるローソンフリーWi-Fiの登録と接続方法をご紹介。初回利用時に利用登録が必要。メールアドレス入力と利用規約の同意でかんたん、すぐに無料Wi-Fiを利用することができます。

接続時間を比較

コンビニで使えるフリーWi-Fiはそれぞれ接続時間が異なります。docomoやauのキャリアが設置しているWi-Fiスポットはそれぞれ定められている接続時間があるのでキャリアごとにお調べください。

コンビニで使えるフリーWi-Fiの接続可能な時間と接続回数は以下のようになります。

サービス名ブラウザアプリ
セブンスポット1回60分を3回1回60分を無制限
ファミマWi-Fi1回20分を3回1回60分を3回
LAWSON Free Wi-Fi1回60分を5回(ブラウザでのみ接続)

セブンスポットはセブンイレブンアプリからログインすると1日の利用制限が無制限になるため、利用時間の観点からはコンビニのWi-Fiで1番長く使うことができます。

通信速度は遅い?

無料のWi-Fiで気になる点に「通信速度」があげられると思います。

無料で利用ができても通信速度が遅く、読み込み中のグルグルばかりだとあまり意味がないですよね…

しかしご安心ください。筆者が実際にセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンのフリーWi-Fiを使ったところ、webサイトの閲覧やゲームをすることができました。

動画を視聴する際も読み込み中のグルグルはなくサクサク再生されましたので通信速度が遅くて使えないという心配はなさそうです。

駐車場だと速度が遅くなる

コンビニのフリーWi-Fiは一応駐車場などの店舗外でも利用が可能です。実際にコンビニのフリーWi-Fiに接続した状態で店外に出てみましたがwebサイトの閲覧やYouTubeでの動画視聴が可能でした。

しかし、店舗の入り口付近でないと速度が遅く接続はされているけど使えない状態になります。

コンビニ各社が提供しているWi-Fiサービスの「よくある質問」や「FAQ」では店内で利用することをすすめていることもあり、店内で利用することをおすすめいたします。

最後に

ここまでコンビニで利用できるフリーWi-Fiスポットについてご紹介いたしました。

無料で長い時間利用できることもあり、待ち合わせやちょっとした作業をしたい時などにとても助かることがあります。

コンビニのフリーWi-Fiをまだ使ったことのない方はぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

また、出先や屋外でもWi-Fiを使うことが多いという方は2年間月額3,250円でデータ容量100GB!【ポケットモバイル】もぜひチェックしてみてください。