コンビニで使えるクレジットカードや電子マネーを徹底調査



コンビニで利用できるクレジット、電子マネーをご紹介

いきなりですが、コンビニで買い物をする際、支払い方法はどうしていますか?
現金、カードさらには電子マネー、時代の変化とともに私たち消費者の支払い方法、決済方法もどんどん幅広くなってきていますね。

そんな変化にコンビニはどんどん対応していて、支払い方法/決済方法も種類が豊富です。

クレジットカード
JCB、VISA、Master、AMEX、diners、さらには銀聯カードなど

電子マネー
SuicaやPASMOのような交通関係のタッチ式にはじまり、Edy、Apple Payさらには最近流行りのQRコード決済のPayPayやLINE Payなど

ほんとうに現在のコンビニの支払い方法は多岐にわたって対応をしています。
しかし、これが果たしてすべてのコンビニで使えるのか。この記事ではどこのコンビニでなんの支払い方法や決済が使えて何が使えないのかを一覧で紹介していきます!
コンビニと言っても個人店もあったりしますので、
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート、ポプラの7社での決済方法支払い方法を一覧にまとめていきます

それではいってみましょう!

※現金(もちろん日本円)は当たり前に使えるので掲載をしておりません。

セブンイレブンで利用可能な支払い方法

コンビニの王者セブンイレブンさんでは支払い/決済方法にどんなクレジットカードや電子マネーが使えるのでしょうか!

■独自のnanacoから話題のコード決済まで支払い可能

クレジットカード(プリペイド、デビット)
JCB、VISA、Master、AMEX、Diners Club、Union pay銀聯
電子マネー
交通系タッチ式:Suica、PASMO、Kitaca、SUGOCA、manaca、nimoca、ICOCA、TOICA、はやかけん
その他タッチ式:nanaco、楽天Edy、iD、QUICPay、Apple Pay、メルペイ
QRコード/バーコード式:PayPay、LINE Pay、Alipay、WeChat Pay
その他
QUOカード、商品券

2019年7月のセブンペイ問題(勝手に私がこう呼んでいますw)もあり、それ以前はQRコード決済に対応しておらず、コンビニ各社のなかではQR、バーコード決済の導入が比較的遅い方でありましたが、現在はセブンイレブンの代表的なnanacoにはじまり、流行りのPayPayなども支払い可能となっています。

セブンイレブンで利用可能な支払い方法はこちら

(引用:セブンイレブン公式サイト)

ファミリーマートで利用可能な支払い方法

ファミリーマートも独自のバーコード決済「ファミペイ」が加わり充実の決済ラインナップを実現しています。それではファミマの決済可能一覧見ていきましょう!

■Tマネーや新決済ファミペイまで支払い可能

クレジットカード(プリペイド、デビット)
JCB、VISA、Master、AMEX、Diners Club、Union pay銀聯
電子マネー
交通系タッチ式:Suica、PASMO、Kitaca、SUGOCA、manaca、nimoca、ICOCA、TOICA、はやかけん
その他タッチ式:楽天Edy、ID、QUICPay、Apple Pay、メルペイ、PiTaPa、uniko、WAON
QRコード/バーコード式:ファミペイ、PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、d払い、Alipay、WeChat Pay
その他
QUOカード、商品券、Tマネー、Tポイント

見てお気づきの方もいるかもしれませんがファミリーマートは支払い方法/決済方法がほんとうに幅広く対応しているんですね。画像にするとこんな感じです↓↓

ここで注目していただきたいのがファミマ独自の決済方法「ファミペイ」です
ファミペイは2019年7月からサービス開始したファミマで利用可能なコード決済方法なんですがファミマで使えるクーポンがゲットできるのでぜひ使ってみてください!

ファミペイについて紹介している記事があるのでそちらもチェック!

ローソンで利用可能な支払い方法

ローソンはあまり知らていないかもしれませんがLINE Payのバーコード支払いを導入したのがコンビニ各社の中で一番早く2017年1月からバーコード支払いが可能だったんです。

(引用:ローソン公式サイト)

そんなローソンでの支払い方法/決済方法はこちら

■メルペイのコード決済が利用可能

クレジットカード(プリペイド、デビット)
JCB、VISA、Master、AMEX、diners、Union pay銀聯
電子マネー
交通系タッチ式:Suica、PASMO、Kitaca、SUGOCA、manaca、nimoca、ICOCA、TOICA、はやかけん
その他タッチ式:楽天Edy、iD、QUICPay、Apple Pay、Android Pay、WAON、メルペイQRコード/バーコード式:PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、d払い、auPay、QUOカードPay、Alipay、WeChat Pay、Origami Pay、NAVER Pay、メルペイ
その他
QUOカード、商品券

先ほど少し触れたのですがローソンはバーコード決済の先駆者ということでバーコード決済の種類が豊富ですね!ちなみにローソンで利用可能なQRコード/バーコード決済はこちら↓

こう見ると種類が豊富なのがわかりますね!見たことのないバーコード決済もあります。

ミニストップで利用可能な支払い

あまり店舗を見かけないというかたもいるかもしれませんが母体がスーパーマーケット(GMS)の最大手イオンが手掛けるコンビニということでやはり支払い方法もコンビニのいわゆる3メガ(セブン、ファミマ、ローソン)となんら変わりがありません。

クレジットカード(プリペイド、デビット)
JCB、VISA、Master、AMEX、Diners Club、Union pay銀聯
電子マネー
交通系タッチ式:Suica、PASMO、Kitaca、SUGOCA、manaca、nimoca、ICOCA、TOICA、はやかけん                               その他タッチ式:楽天Edy、iD、QUICPay、Apple Pay、メルペイQRコード/バーコード式:PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、d払い、auPay、QUOカードPay、Alipay、WeChat Pay、Origami Pay、NAVER Pay、メルペイ、ゆうちょPay
その他
QUOカード、商品券

これも驚きなのですがミニストップもさすがはイオン系のコンビニということで支払い方法は充実しています。中でも目をひいたのがQRコード/バーコード決済の種類の多さ。こちらがミニストップで支払い可能なQRコード/バーコード決済一覧です。

なんとローソンを上回る数でゆうちょPay(これも聞いたことないな・・)が入っています

デイリーヤマザキで利用可能な支払い方法

デイリーヤマザキは言わずと知れた世界のヤマザキパンが手掛けているコンビニということで店内は手作り感がうれしいおにぎりやパンが並んでいますね。
そんなデイリーヤマザキさんでの支払い方法/決済方法はこちら!

クレジットカード(プリペイド、デビット)
JCB、VISA、Master、AMEX、Diners Club
電子マネー
交通系タッチ式:Suica、PASMO、Kitaca、SUGOCA、manaca、nimoca、ICOCA、TOICA、はやかけんその他タッチ式:楽天Edy、iD、QUICPay、Apple Pay、メルペイ
その他
QUOカード、商品券
これもまた少し驚きなのですがデイリーヤマザキではQRコード/バーコード支払いは対応していないようです(2019年8月デイリーヤマザキHP調べ)
メルペイはタッチ式のほうでiDが使えるお店で利用可能です。

セイコーマートで利用可能な支払い方法

北海道が主な出店エリアの北のコンビニ王者セイコーマート。そんな北の大地のコンビニでは
支払い方法はどうなんでしょうか。こちらもみていきましょう!

クレジットカード(プリペイド、デビット)
JCB、VISA、Master、AMEX、diners、Union pay銀聯
電子マネー
交通系タッチ式:Suica、PASMO、Kitaca、SUGOCA、manaca、nimoca、ICOCA、TOICA、はやかけん                               その他タッチ式:楽天Edy、ID、QUICPay、Apple Pay、メルペイ、WAONQRコード/バーコード式:PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、au Pay、Alipay、WeChat Pay、Origami Pay
その他
QUOカード、商品券

セイコーマートの関係者のかたなんかすみません、意外に多いんですね(笑)
デイリーヤマザキの少なさを見た後だったのですみません少し意外でした。。

2度謝ったので許してください(笑)

ポプラで利用可能な支払い方法

全国に約400店展開されているポプラ。あまりなじみがないかたもいるかもしれませんがポプラでの支払い方法、その実態はいかに!

クレジットカード(プリペイド、デビット)
JCB、VISA、Master、AMEX、Diners Club
電子マネー
交通系タッチ式:Suica、PASMO、Kitaca、SUGOCA、manaca、nimoca、ICOCA、TOICA、はやかけん                               その他タッチ式:楽天Edy、ID、QUICPay、Apple Pay、メルペイQRコード/バーコード式:PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、au Pay、Origami Pay
その他
QUOカード、商品券

えーこちらもポプラの関係者の方、申し訳ございませんでした(笑)
ポプラでの支払い方法も普通に多いですね。許してください(笑)

まとめと注意事項

■まとめ

ここでコンビニ7社での決済方法/支払い方法が出そろいましたので
まとめと注意事項を見ていきましょう!

・7社とも基本的に支払い方法は変わらず幅広い支払いが可能

・クレカや交通系電子マネー、iD、QuicPayは7社全てで利用可能

・意外にもバーコード決済に対応しているコンビニは多い

■注意事項キャッシュレスで買えるもの買えないもの

一概にこれとこれは全部というように大まかには言えないのですが基本的に普通の売り場に展開されている食品や日用品であればキャッシュレス/電子マネーを使って支払いをすることができます。

コンビニで利用可能な支払い方法/決済方法を紹介してきたのですがコンビニで利用できるというのはすべての商品やサービスの代金支払いに使えるということではありません

コンビニでのクレカや電子マネーいわゆるキャッシュレスで支払えるものは基本的に飲食物+雑誌や洗剤など日用品+お酒、たばこだと思ってください。

そしてさらに注意点なのですがQUOカードでたばこは買えません(お酒は買えます)

最後に

コンビニで利用可能な支払い方法/決済方法について紹介いたしました。

キャッシュレス化という言葉が出てきたと思えばものすごい勢いで様々な~ペイなどの新しい決済サービスが生まれ、ものすごい勢いで浸透しているように思えます。

決済がスマートにスムーズになり便利になる一方使い方がわからなかったり、結局どのサービスを使ったらよいのかわからないなんてこともあるかもしれません。

コンビニは昔から新しい決済方法が出れば導入し、世の中の買い物、消費をスマートにしてきた筆頭だと感じます。今回ご紹介したPayPayなどのバーコード決済もコンビニで使えますので、はじめて使う際にはコンビニでスイーツやチキンなどの購入でお気軽に利用してみてはいかがでしょうか。